これまで購入した30本以上の育毛シャンプー・スカルプシャンプー・アウトバストリートメント・育毛剤を並べた写真

 

管理人ハル

育毛シャンプーをお探しの方。ようこそ♪

このサイトでは、ウンザリするほど頭皮トラブルに悩まされた管理人が自身で購入した育毛シャンプーと、ヘアケア・スカルプ(頭皮)ケアを学んで実践したことを発信しています。

友人たちも巻き添えにして、美容師のアドバイスももらいながらシャンプーの口コミと髪と頭皮のお手入れについて掲載していますので、あなたの髪の不安やストレスを減らす助けになれば嬉しいです。

このような悩みや不安を感じている方に育毛シャンプーはおすすめです。

  • 近ごろ髪の毛が薄くなってきたかも・・・
  • 枕の上やシャンプーしている時の抜け毛が気になる
  • 頭皮がかゆくなることが多い
  • いつもフケがきになる
  • 頭皮が固くて弾力がない
  • シャンプーすると頭皮がヒリヒリする
  • シャンプーしたら頭皮が赤くなる
  • 髪と頭皮がベタベタしやすい
  • 頭が臭う

あなたはいくつ当てはまりますか?

痒みやフケ・ベタつきなど頭皮トラブルは毛根や毛髪が弱っているサインです。

髪は頭皮にある毛穴から生えています。

頭皮に張り巡らされた毛細血管が毛根に栄養を運んでいますから、無添加でアミノ酸洗浄成分の髪と地肌に優しい育毛シャンプーで健康な頭皮を育み、髪のトラブルを予防しましょう!

育毛シャンプーが予防に繋がる!髪と頭皮の悩みに欠かせない理由とは

背中合わせで笑顔のカップル

シャンプーは主に頭皮を洗うもので、洗い過ぎると乾燥してフケやかゆみの原因になりますし、逆に洗い残しがあると、毛穴詰まりやベタつきの原因になります。

頭皮のうるおいを守る皮脂バランスを整え地肌を清潔に、そして健康的な環境をつくる助けとなります。
では、具体的にどういった効果や変化が実感できるのか。
当サイトで試した実体験をもとにご紹介します。

  • 頭皮の乾燥を予防できるからフケが治まった
  • 低刺激で頭皮に優しいから、かゆみが治まった
  • 洗い過ぎないから皮脂バランスが整い、ベタつきやカサつきを感じなくなった
  • 乾燥を感じなくなって頭皮が柔軟になった
  • 髪の毛にハリやコシが出て太くなった
  • 抜け毛が減った
  • 生え際や分け目が目立たなくなった
  • 髪の心配や不安が減って、ストレスを感じなくなった

このような効果を実感できます。

管理人ハル

私自身、育毛シャンプー歴は長いですが、友人や友人の嫁さん、弟の家族など巻き込んで使用した感想やどういう変化があったかなど情報収集していて、髪のトラブルやストレスが減るのを目の当たりにしてきています。

あなたも自分の頭皮に合っていないシャンプーを使っていてトラブルを抱えているなら育毛シャンプーで健康的な頭皮を取り戻しましょう!

刺激を減らし美容成分を与えて頭皮の健康を育む!
毎日のシャンプー剤を、スカルプ系の育毛シャンプーに変えるだけだから、ヘアケア・頭皮ケアに最も簡単で、もっとも効果的な方法です。

老化していくデリケートな頭皮におすすめの育毛シャンプーランキングをご紹介します。

PicUP!おすすめ育毛シャンプーランキング

CU(チャップアップ)シャンプー

発毛診断士と美容師が開発した髪と頭皮のためのスカルプシャンプー。5つのアミノ酸洗浄成分を組み合わせたマイルドな洗い上がりと頭皮の健康を育む10種類のオーガニックエキスを配合。水にもこだわった無添加オーガニックスカルプシャンプー。

初回 定期:3,280円
単品:4,180円
【トリートメントとセット】
定期:5,980円
単品:6,990円
初回送料/保証 無料(単品購入の場合660円(沖縄のみ1,296円))/30日間
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 300ml/約2カ月分
2回目以降/送料 3,280円・セット5,980円/無料
お届け間隔 定期コースは購入時30日間隔ですが変更可能
定期条件 変更・停止いつでも可能。
1か月あたりの費用※ 2ヵ月毎なら1か月あたり1,640円。セットなら3,490円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策 男女向け
成分からどういうケアが期待できる? 洗浄成分がマイルドで洗い上がりの頭皮もしっとりするので、フケやかゆみの予防と固くなった頭皮を柔らかくする効果が期待できます。
どんな人や悩みに向いてる? 乾燥しやすい方、頭皮が弱くトラブルが出やすい男女におすすめです。
シャンプーのみでもほど良くシットリした洗い上がりなので、毛髪の傷みが気にならなければトリートメントは不要でも大丈夫でしょう。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

※コチラで算出した1か月あたりの費用は、一人で使った場合の大まかな費用です。
女性でもロングの場合は、250ml程度が1か月の使用量として想定されますし、男性でもベリーショートであれば100ml程度で十分1か月持つでしょう。

男性用・女性用。各育毛シャンプーランキング

男性向け育毛シャンプーランキング
女性向け育毛シャンプーランキング

薄毛・抜け毛の気になる男性、女性のデリケートな頭皮のケアで発毛環境改善を目指したい方へ、男性向け女性向け各ランキングで選ぶのがおすすめです。

男女使う・家族で使うスカルプシャンプーランキングへ

男女兼用育毛シャンプーランキング
家族向けスカルプシャンプーランキング

男女兼用で使えるシャンプーをお探しの方。小さなお子さんから頭皮の健康を育むアミノ酸スカルプシャンプーをお探しの方へ、各ランキング特集です。

髪と頭皮の健康と育毛シャンプーの基礎知識

管理人ハル

頭皮が健康でなければ、コシのある元気な髪が生えにくくなります。

育毛シャンプーで頭皮ケアを始めようか…迷っている方へ、髪と頭皮の健康維持に育毛シャンプーがどういう役割を果たすのかをご紹介します。

洗い過ぎても、シャンプーが不十分でもダメな理由

生え際と分け目を気にする女性

頭皮も含め、皮膚は表面を皮脂で覆われています。

皮脂は新陳代謝によって分泌され、古くなると垢(アカ)になります。

この皮脂には頭皮を健康に保つために、大きく2つの役割があります。

  • 紫外線やホコリなどの外部から受ける刺激から守る役割
  • 皮膚のうるおいが蒸発してしまわないように閉じ込めておく役割
図解イラスト。紫外線から守る。潤いを守る。皮脂は地肌を守る。

この2つです。

女性はスキンケアしてるので、腑に落ちやすいと思います。
洗顔して保湿するのも、肌を健康に保つ事が目的ですから。

紫外線を浴びると、皮膚は乾燥します。
また、皮膚の表面には適度な皮脂が無ければ水分が逃げやすくなってしまいます。

いわゆるバリア機能と評されるポイントです。

ゴシゴシ洗いや、すすぎが不十分だとトラブルの原因になる

ゴシゴシ洗ったり、シャンプーの洗浄力や刺激が強過ぎると皮脂を奪い過ぎてしまいます。

逆にシャンプーが不十分だと古くなった皮脂をキレイにできなかったり、汚れが残って毛穴が詰まったり臭いの原因になります。

洗い残しも、洗い過ぎも、発毛に悪影響を及ぼす原因に!

乾燥肌の方は皮脂の分泌が少ない傾向にありますし、脂性の方なら分泌が多い傾向にあります。
頭皮の健康を保つためには、『ちょうど良い適度な皮脂バランスを保つ必要がある』ということです。

管理人ハル

シャンプー以外に頭皮のお手入れをしてないのに、頭皮に悩みを抱えている方は今使っているシャンプーが自分に合っていない可能性が高いと言えます。

育毛シャンプーを使い始めるのと一緒に気をつけてほしいこと

髪と地肌をいたわるスカルプシャンプー/育毛シャンプーを使うにあたって、その効果を正しく発揮させるためにも気をつけてほしいことが2点あります。

優しく泡で洗う

ゴシゴシ洗いはダメです!

髪と頭皮を十分に濡らしてからシャンプーすると泡立ちやすくなります。

泡には毛穴に詰まった余分な汚れを取り除く働きがあります。
そして、泡には洗っている時の髪と髪が擦れあう摩擦を軽減する効果があります。

ゴシゴシ地肌を擦ると頭皮を傷める事にもなりかねませんから、「泡で洗う」感覚で優しく揉み洗いましょう。

すすぎは十分に時間を掛けて

シャンプー剤の洗い残しがないように、すすぎには十分に時間を掛けましょう。

感覚的には、シャンプーした時間の2倍くらいの時間を掛けてしっかりとすすぎましょう。
もちろん、すすぐ時もゴシゴシしてはいけません。

シャンプー後はドライヤーで乾かす

洗髪して濡れたまま放置するのは良くありません。
頭皮に存在する常駐菌が悪さをするからです。

洗濯した後の放置しておくと衣類の生乾きが臭くなるのと同じように、頭皮も臭いやフケ・かゆみなどトラブルの原因になります。

シャンプーした後は速やかにドライヤーで乾かす習慣を身に付けましょう。

マホ

肌の弱い人ほど、毎日の間違ったケアの蓄積でトラブルが出やすくなります。
ほんと些細なことですが、この3つのポイントは意識することをおすすめします。

育毛シャンプーのメリットとは

先にお伝えしたように「洗う」というのは頭皮を清潔に保つうえで欠かせません。

食品と同じで安価なものほど添加物が多くなります。
シャンプーの場合も石油やアルコールなどを原料とした合成成分や添加物は肌への刺激や負担になります。

肌が丈夫でトラブルとは無縁な人は気にならないでしょう。
しかし、肌が弱い人にとっては、シャンプーの小さな刺激でも毎日毎日使う事によってトラブルの原因になってしまいます。

髪と頭皮を健康に保ちたい方にとって、育毛シャンプーが良い理由は次の通りです。

  • 洗浄成分が肌と同じアミノ酸なので洗い過ぎによる乾燥を防げる
  • 添加物を極力排除した無添加処方なので、毎日使っても地肌に優しい
  • 美容成分や植物エキスが、頭皮にうるおいを与え健康を促進してくれる
  • 頭皮の皮脂バランスやターンオーバー(新陳代謝)を整えることでフケやかゆみなどのトラブル予防に繋がる
  • 優しく洗って頭皮環境を整えることで発毛を促進して薄毛や抜け毛を予防できる
  • シャンプーだけで髪と頭皮のトラブルによる精神的ストレスを減らせる
管理人ハル

「洗い過ぎ」も良くないとお伝えしましたが、「優しく洗えば良い」というものでもありません!

安価なものほど洗浄力も強いですから。

育毛シャンプーのデメリットとは

どんな商品にも、どんな物事にもメリットがあればデメリットがあります。

スカルプシャンプーによるデメリットとは何か。ご紹介致します。

  • 低刺激な分、洗浄力がマイルドなので特に脂性の人には物足りなく感じる人も
  • 市販の安価なシャンプーに比べ価格が高い
  • 予防が目的なので使い続ける必要がある

以上の3点です。

女性がシワやたるみ予防に基礎化粧品を使い続けるのと同じで、続けてこそ効果が実感できるものです。
自分の髪と頭皮にとって1番良いシャンプーを選ぶのも一つの方法ですが、お財布事情も考慮して使い続けやすいシャンプーを選ぶのが最も大切と言えます。

ハゲてる、ハゲてない。関係なしに育毛シャンプーはおすすめ!その理由とは

ヘアケアは、予防の観点から使い続けるのをおすすめします。

女性であれば、スキンケアでクレンジングや洗顔石鹸の質や優しさにこだわるのと同じです。
病気をしないように、サプリメントで不足しがちな栄養を補うのと同じです。

イラスト図解。アミノ酸の優しい泡・頭皮の健康を育む美容成分。頭皮の健康は毛髪の健康に繋がる!

フケやかゆみ、赤みや臭いなど、頭皮トラブルは正常な状態ではなく皮膚が弱っているサインです。

頭皮には毛根があり、血流が低下したり頭皮が固くなると毛根にしっかり栄養が行き届きにくくなり、薄毛や抜け毛に発展する恐れがあります。

頭皮を健康に保つ事で、トラブル予防にも繋がりますし、頭皮のエイジングケアにも繋がります。

頭皮が弱い方、デリケートな方ほど実感できる育毛シャンプー。

男性でも敏感肌、乾燥肌の方はいます。

管理人の私も、チョー乾燥肌でフケやかゆみに悩まされ続けました。

女性は乾燥肌・敏感肌のデリケートな方が多いでしょう。
もともとトラブルがなくても40代・50代になると多くの女性が乾燥肌になってきます。

このような方は、ぜひ自分に合った育毛・スカルプシャンプーを選んでほしいです。
女性はクレンジング・洗顔石鹸を選ぶのと同じ感覚で選ぶのをおすすめします。

クレンジングや洗顔石鹸は女性のために作られた洗顔料ですが、悩みや肌質によって合う合わないってありますよね。

ただし、
スキンケアの場合は洗顔したあと保湿することで乾燥や皮脂の奪い過ぎをある程度カバーできますが、シャンプーは髪と頭皮を洗い、トリートメントやコンディショナーは髪を保護する役割ですから、シャンプーした後のアフターケアというのはなかなか難しいものがあります。

シャンプー1本で頭皮ケアを完結させるためには、スキンケアアイテム以上にご自分の頭皮に合ったものを使ってほしいと感じています。

頭皮の弱い管理人と、その友人の奥さんたちに使ってもらって意見や感想を集約した結果、デリケートな人ほどしっかりと自分の頭皮に合ったシャンプーを選ぶ方が良いと感じています。