赤ちゃんも子供も!家族で一緒に使える!スカルプシャンプーランキング

 

管理人ハル

デリケートなお子さんの頭皮の健康を守りたい!お父さん、お母さんに今選ばれているスカルプシャンプーを厳選してご紹介します。

アミノ酸シャンプーに求める髪と頭皮への役割とは

湯船でシャンプーを頭に垂らす女の子
管理人ハル

このページをご覧になっているあなたは、すでにアミノ酸シャンプーの有用性についてご存知と思いますが、ここで改めておさらいしてみましょう。

フケやかゆみ、炎症などの頭皮のトラブルは主にシャンプーによる洗浄力の強さや、化学成分の刺激による一因が考えられます。

頭皮が丈夫な方は、何を使ってもトラブル知らずで気にならないかもしれませんが、地肌が弱くトラブルを引き起こしやすい方なら、毛髪の健康にも繋がる頭皮トラブルはほっとくわけにはいきませんよね。

管理人ハル

大人も子供も、髪と頭皮を清潔に保つお手入れはシャンプーくらいのものでしょう。 にもかかわらず、頭皮にトラブルを抱えているならシャンプーを疑うべきです。

もちろん洗い方も大事。

ゴシゴシ洗いは皮脂を奪い過ぎて頭皮の抵抗力を弱める原因になりますし、
シャンプーのすすぎが不十分だとシャンプー剤が頭皮に残りトラブルの原因になります。

ただし、洗い方を気をつけていても、シャンプーそのものによる刺激や負担には頭皮の弱い方ほど注意が必要です。

頭皮の健康を育む美容成分を与えながら、髪と地肌に優しいシャンプーで優しく洗う。
無添加のアミノ酸シャンプーは、頭皮のトラブルを予防し健康を育む大切な役割を担います。

たかがシャンプーと思われている方もいるかもしれませんが、毎日毎日、頭皮を洗うものです。
洗剤で手荒れしてしまう方もいるように、丁寧なケアがトラブル予防に繋がります。

髪と頭皮に優しいアミノ酸シャンプーは何が違う?

シャンプーにも色々な種類がありますが、中でも頭皮への刺激を与えてしまう要因となるのが洗浄成分です。
ふけやかゆみが出たり、人によっては炎症を引き起こしたり洗浄力が強く地肌に合っていないとトラブルを引き起こす原因になります。

頭皮を健やかに保つことは成長する髪の健康にも繋がりますから、デリケートなお子さん、肌の弱いお子さんを持つ親ほどシャンプーの違いに目を向けてあげることをおすすめしたいです。

マホ

ここで、頭皮を健やかに保ち元気な髪の成長を助けるために抑えておきたい。シャンプーのキモとなる洗浄成分の違いについてご紹介します。

シャンプーの洗浄成分の違い

シャンプーには、大きく分類すると洗浄成分は3つに分けられます。

  • 高級アルコール系
  • 石鹸系
  • アミノ酸系

の主に3つに分けられます。

マホ

3種類の洗浄成分をまとめると次のようになります。

  アミノ酸系シャンプー 石油系シャンプー 石鹸系シャンプー
メリット
  1. 洗浄力が優しい
  2. 皮脂を奪い過ぎない
  3. 弱酸性で髪と頭皮に優しい
  4. 髪のタンパク質を守る
  5. 環境に優しい
  1. 低価格
  2. 泡立ちが良い
  1. 低価格
  2. 環境に優しい
デメリット
  1. 価格が高い
  2. 整髪料は落ちにくい
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮への刺激が強い
  3. 頭皮が乾燥しやすい
  4. 環境によくない
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮が乾燥しやすい
  3. パサつきやキシミやすい
マホ

それぞれの特徴をご紹介していきますね。

高級アルコール系

多くの市販のシャンプーが高級アルコール系と呼ばれる洗浄成分です。

主に「ラウレス硫酸~」「ラウリル硫酸~」と表記されています。

硫酸は洗浄力が強いのが特徴で、泡立ちも良くコストも安く安価なシャンプーほどこの洗浄成分が用いられています。

頭皮の弱い人、乾燥しやすい人にとって強過ぎる傾向にあり、カサついたりフケやかゆみのトラブルを引き起こす一因となります。

マホ

因みに、似た名前で「ラウレスカルボン酸」や「ラウレス酢酸」などもありますが、
これらは硫酸ではなく比較的マイルドな洗浄成分です。

石鹸系

脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムの洗浄成分を配合したシャンプーです。

安価で環境にも優しいのはメリットですが、石鹸系も洗浄力が高く皮脂を奪い過ぎる傾向があるので、カサついたり乾燥してフケやかゆみの一因になる恐れがあります。

しっかり洗いたい方やオイリーでさっぱりしたい方におすすめと言えますが、キシミやすかったりカラーの退色が早いなどのデメリットもあります。

アミノ酸系

アミノ酸は上記2つの洗浄成分に比べ最もマイルドな洗浄成分

主に用いられるのはココイルグルタミン酸やココイルアラニンが原料の洗浄成分。グルタミン酸はアミノ酸を合成する助けとなり髪のダメージを補修したり頭皮のコンディションを整える働きがあります。

デメリットを上げるならこちら

  • 洗浄力が弱い
  • 価格が高い

洗浄力がマイルドで乾燥を防げる反面、同じ理由でデメリットにもなります。

整髪料を使う方は、落ちにくい場合は2度洗いするのがおすすめ。
オイリーでベタつきやすい方にも向いていないと言えます。

また、質が高い反面、安価なものに比べると高価になります。
その分、しっかり髪と頭皮をケアしたい人に向けたシャンプーと言えます。

アミノ酸シャンプーの選び方について

マホ

せっかく質の良いシャンプーを使うのですから、値段以上に価値を実感できる良いものを選びたいですよね。

ポイントは3つ

育毛シャンプーを選ぶうえで抑えておきたい3つのポイントをご紹介します。

低刺激でマイルドな洗浄成分

先に洗浄成分の違いをご紹介しましたが、デリケートなお子さんや乾燥しやすい大人の頭皮を洗うのに、硫酸系など洗浄成分は洗浄力が強過ぎます。

低刺激で優しい洗浄成分のシャンプーを選ぶなら

  • ラウレス硫酸~
  • ラウリル硫酸~
  • オレフィンスルホン酸(別名:テトラデセンスルホン酸Na)

これらの洗浄成分を避けると良いですよ。

マホ

ベタつきやすい、フケ・かゆみが出るなど頭皮の健康を乱している方は特に避けるようにしてください。

無添加で肌に優しい成分のものを

合成香料や合成着色料、石油系界面活性剤、パラベンなど、どれだけ無添加にこだわっているのかが、優しさを計る一つの目安になります。

成分によっては肌荒れやアレルギーの原因になるケースもあるので、
こちらも肌の弱い人ほどこだわりたいポイントです。

頭皮と毛髪の健康に嬉しい成分

肌荒れを予防したり乾燥から守ってくれたり、肌の健康を育んでくれる保湿成分が入っているとうれしいですよね。

「洗う」だけでなく「健康」も育んでくれるとヘアケアも楽になりますよ。

家族で使うアミノ酸のスカルプシャンプー、質にこだわって選ぶなら適正な価格ってどれくらい?

  • 洗浄成分が上質で優しい
  • 無添加
  • 天然由来の保湿成分

ここまでご紹介したポイントにこだわって選ぶ上で、その数あるアミノ酸シャンプーの中でも良いものを選ぶ上で適正な価格ってどれくらいでしょうか。

マホ

せっかく質の良いシャンプーを使うのですから、値段以上に中身の良いものを選びたいですよね。

私たちがこれまで沢山のアミノ酸シャンプーをチェックしてきて、そして使ってきて一つの目安となる価格はおおよそ3,000円です。

マホ

成分の質も良くて容量も十分で、1ヵ月家族みんなの頭皮の健康を守れて3,000円なら妥当と判断します。

お子さんと一緒に使うなら1ヵ月分は300ml程度が一つの目安となるでしょう。

(髪の長さによって1回当たりの使用量が変わるのであくまで目安です。)
(泡立ち良く洗う方法はこのページの後半でご紹介していますので参考にしてみて下さい。)

お子さんのためだけに選びたい方へ

マホ

お子さんのためだけに優しいシャンプーを選びたい。
というパパやママさんもいらっしゃると思います。

地肌の弱いお子さんだけが使う場合、シャンプー1本が長持ちするので1ヵ月辺りの費用はもっと抑えられます。

300mlでも4ヵ月や5ヶ月くらいは持つでしょう。

ただしシャンプーの場合、湿気の多い浴室に置いたままになると思います。
湿気が多い分、雑菌が繁殖しやすい環境ですから3ヵ月くらいで使い切ることをおすすめします。
(※メーカーによって違いがあります。)

デリケートなお子さんの頭皮を守るためにチェックしておきたい洗浄成分

まず、シャンプーは基材となる「水」+「洗浄成分」がキモになります。

この2つが大半を占めますし、シャンプーの使用感でも良し悪しを大きく左右しますからこだわったものが良いですよね。

中でも特に洗浄成分が頭皮の乾燥をまねきフケやかゆみの原因にもなります。

マホ

優しいのに余分な皮脂を落としてくれて乾燥から地肌を守ってくれますから、乾燥しがちな大人の頭皮はもちろん、特に肌の弱いお子さんにはアミノ酸は洗浄力がマイルドですすぎも良いのでおすすめなんです。

そこでチェックしたいのが、

  • ラウレス硫酸~
  • ラウリル硫酸~
  • オレフィンスルホン酸(別名:テトラデセンスルホン酸Na)

これらの洗浄成分は脱脂力が強いので、頭皮が弱かったり乾燥しやすい人はカサカサしたり乾燥してフケやかゆみの原因になります。

男性でも普通肌、脂性なら洗浄力が強いほうが良い場合もあります。洗浄力が高い方がしっかり洗えるからです。
でも女性なら脂性や地肌が丈夫な方以外は避けることをおすすめします。

成分表記の事例
マホ

安価なシャンプーに用いられる「オレフィン(C14-16)スルホン酸Na」は薬用シャンプーだと「テトラデセンスルホン酸Na」と表記されています。

また、ご紹介した3つの洗浄成分はコストを抑えた安価なシャンプーを中心に用いられる洗浄成分でもありますが、高価なシャンプーでも、上記のような洗浄成分が入っているものもあります。

せっかく質の良い洗浄成分に加えて、お子さんにとっても嬉しいアミノ酸シャンプーを選ぶなら、一つの目安となるのが3,000円程度という事になります。

3,000円程度を基準にして、あとは他のシャンプーに比べてどらくらいプラスアルファのメリットが得られそうか?

無添加にこだわったシャンプーで洗う女性のイラストイメージ
  • 刺激の強い洗浄成分は入っていないか。
  • 頭皮の健康を守ってくれるのか。
  • 内容量
マホ

以上のポイントでで判断すると良いですよ。
同じ3,000円でも300mlと500mlとでは違いますからね。

トリートメントやコンディショナー使わなくても大丈夫?

マホ

一般的にトリートメントやコンディショナーは傷んだ毛髪ケアが主な目的です。

髪の傷みが気にならない方なら、必ずしもセットで使う必要はありません。

まずは何より頭皮の健康を育むのが大切。

家族で使いたい!頭皮に優しいアミノ酸シャンプーランキング

シンプリッチ
シンプリッチ

シンプリッチは、1本で全身洗えるオールインワンタイプのシャンプー。
洗浄成分も優しいうえに、ヒアルロン酸やコラーゲンをはじめとした保湿成分を配合。

ノンシリコンで、富士山麓の湧き水を使うなど基材となる水へのこだわりも嬉しいポイント。
初回1本1,490円。2本なら2,980円とお得に試せます。

マホ

頭皮だけでなく身体もカサカサするお子さんやママに。
全身洗えるシャンプーです。保湿成分も豊富でしっとり乾燥対策できます。

初回 1本コース:1,490(送料630)
2本コース:2,980(送料無料)
初回送料/保証 セットで無料/30日間
支払方法 クレジットカード 後払い
容量/目安 310ml/約1カ月分
2回目以降/送料 2本:5,662円・1本:2,831円/セットなら無料
お届け間隔 毎月
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 シャンプーのみでOK 家族向け
公式ページはこちら

 

ぬくもり泡シャンプー
ぬくもり泡シャンプー

デリケートな肌を優しくいたわってくれる新生児から使える優しい保湿力も優れた無添加アミノ酸シャンプー。
肌荒れやかゆみを予防し皮膚の健康をサポートする7種の整肌成分を配合。チャ葉エキスが汗っかきの赤ちゃんの臭いをケアし、カモミールの優しい香りがやすらぎを与えてくれます。

マホ

新生児から使える敏感肌向けのベビーシャンプーです。
肌の弱い赤ちゃんの素肌のために。

初回 2,980
初回送料/保証 無料/30日間
支払方法 クレジットカード 後払い
容量/目安 300ml/1~2カ月分
2回目以降/送料 3,480円/無料
お届け間隔 毎月
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK 臭い対策 家族向け
公式ページはこちら

 

アロマのやさしさシャンプー
アロマのやさしさシャンプー

植物由来のアミノ酸にこだわったアロマのやさしさは、シリコン・コーティング剤不使用で無添加にもこだわりながら海藻のネバネバ成分である「グルタミン酸」由来の主成分で髪と頭皮を優しく包み込むように洗浄しホホバオイルをはじめとした植物油が保湿効果を高めます。

マホ

500mlと大容量で家族で1本使うのにコスパも良く最適です♪

初回 単品購入:3,024
初回送料/保証 540円/なし
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 500ml/2~3カ月分
2回目以降/送料 3,024円/540円
お届け間隔 --
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK 家族向け
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

ハーブガーデンシャンプー
ハーブガーデンシャンプー・コンディショナー

植物の力で髪と頭皮を元気にする天然由来100%のオーガニックシャンプー。 38種類もの天然由来成分と原料の多くを占める水にもこだわり南阿蘇産のオーガニックハーブウォーターを使用 髪と頭皮の健康を考え素材の良いものを使いたいと願う方におすすめ!

マホ

オーガニックで髪と頭皮の健康を守りたい方へ。基材となる水からこだわっていて女性に嬉しい美容成分も豊富です。

初回 定期コース単品:2,000(送料無料)
定期セット:4,000(送料無料)
初回送料/保証 無料/15日間
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 各300ml/1~2カ月分
2回目以降/送料 単品:2,000円/540円
セット:4,000円/540円
お届け間隔 変更可
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

ロックイオンナチュラルシャンプー
ロックイオンシャンプー

ロックイオンナチュラルシャンプーはリンス不要の低刺激製法にこだわった、赤ちゃんにも使える安心設計のアミノ酸シャンプー。頭皮のクレンジングと傷んだ髪のケア、地肌への栄養補給などシャンプー1本で髪と頭皮のケアができ、泡パック&ヘッドスパまでこれ1本。泡立ち良く髪と地肌に優しい家族で使えるシャンプーをお探しの方に。

初回 単品購入:4,536(送料500)
お試しセット:500(送料無料)
初回送料/保証 お試しセットのみ無料/なし
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 500ml(お試し60ml)/約2カ月分(お試し5~10日分)
2回目以降/送料 初回はお試しセットがお得。
お届け間隔 --
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 泡パック シャンプーのみでOK 家族向け
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

アミノ酸シャンプーうるおって(uruotte)
うるおってアミノ酸シャンプー

うるおって(uruotte)はノンシリコン、アミノ酸の無添加シャンプー。優しい洗い上がりとオーガニックホホバオイル配合でリンス不要。18種類の和洋漢植物エキスが健康な頭皮へと導く赤ちゃんから大人まで家族で使えるアミノ酸シャンプーです。

初回 1ヵ月トライ特別セット:2,592(送料無料)
10日間アミノ酸トライアルセット:972(送料無料)
その他にもトライアルセットあります。
初回送料/保証 無料/なし
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 本品260ml。/約1ヵ月分
2回目以降/送料 2回目以降はとくとく定期便がお得/無料
お届け間隔 1ヵ月・2ヵ月・3ヵ月毎
定期条件 なし
1か月あたりの費用※ まずはトライアルセットがお得。
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK 家族向け
成分からどういうケアが期待できる? マイルドな洗浄成分のアミノ酸シャンプー。低刺激で子供でも安心して使えます。抗炎症や抗菌効果も期待できるので頭皮が弱いかたにもおすすめです。
どんな人や悩みに向いてる? 家族で安心して使えるシャンプーをお探しの方に。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

ラブロシャンプー・コンディショナー
ラブロシャンプー・コンディショナー

敏感肌に悩まされていた美容師が開発したオーガニックシャンプー。肌への刺激の少ない洗浄成分に加え、基材となる水にもこだわり敏感な肌を整えるオーガニックエキスも贅沢に配合したシャンプー&コンディショナー。

お得に購入できるのはセットのみです。

初回 セット:3,980
初回送料/保証 無料/なし
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 500ml(お試し60ml)/約2カ月分(お試し5~10日分)
2回目以降/送料 3,980/無料
お届け間隔 毎月
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK 家族向け
公式ページはこちら

 

シャンプーが原因として考えられる頭皮トラブルとは

鏡を見ながらフケを気にする男性

フケやかゆみ、ヒリヒリ・チクチクする頭皮のトラブルは、刺激の強いシャンプーによるダメージが原因のほとんどです。

石油やアルコールなどを原料とした化学成分は、頭皮に刺激も強く負担は蓄積してトラブルの原因になります。

添加物は肌にとって刺激になります!
頭皮の弱い方ほどトラブルの元になる恐れがあります。

もしも今は大丈夫と思っていても、小さな刺激を与え続けると頭皮トラブルの原因になりますし、毎日使い続けるものですから5年後、10年後にトラブルが表れたりします。

安価な弁当やお菓子を食べ続けると、体調を崩し病気になるのと同じようなものです。

お子さんの頭皮トラブル対策をお考えのママへアドバイス

マホ

お子さんのフケやかゆみなどの頭皮トラブルにお悩みのお父さんお母さんへ、美容師として、子育てしているママとしてアドバイスさせて頂ければと思います。
お子さんの髪と頭皮の健康のためにも少しでも役立てば嬉しいです♪

お子さんのフケ・かゆみのトラブルに考えられる原因とは

お母さんと遊ぶ赤ちゃん

毎日シャンプーしてあげているはずなのに、、

  • フケが次から次へと出てくる
  • 常に頭をかいている

など子供のふけやかゆみで悩まされている親御さんは多いのではないでしょうか。

ではなぜフケやかゆみがでて来てしまうのか。

シャンプーの回数

まず、洗髪回数はどうですか?
1日に何回も洗っていませんか?

子供といっても大人と同じように洗いすぎはフケやかゆみの原因になります。

ゴシゴシ洗い

もう一つ多いのが子供だからガリガリゴシゴシ洗っていませんか?

これもおとな同様に頭皮は傷つき次第にふけやかゆみのトラブルに。

シャンプーの洗浄力が強い

優しく洗ってるのに...、
シャンプーは1日1回なのに...

マホ

お子さんの肌が弱いなら、シャンプーの洗浄成分の強さや刺激が原因と考えられます。

  アミノ酸系シャンプー 石油系シャンプー 石鹸系シャンプー
メリット
  1. 洗浄力が優しい
  2. 皮脂を奪い過ぎない
  3. 弱酸性で髪と頭皮に優しい
  4. 髪のタンパク質を守る
  5. 環境に優しい
  1. 低価格
  2. 泡立ちが良い
  1. 低価格
  2. 環境に優しい
デメリット
  1. 価格が高い
  2. 整髪料は落ちにくい
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮への刺激が強い
  3. 頭皮が乾燥しやすい
  4. 環境によくない
  1. 洗浄力が強い
  2. 頭皮が乾燥しやすい
  3. パサつきやキシミやすい
マホ

アミノ酸シャンプーは決して安いものではありませんから、なかなか簡単に手を出しにくいことと思いますが、お子さんの頭皮を守るためにも1本試してみることをおすすめしますよ。

シャンプー方法。

お風呂で泡にまみれる赤ちゃん

主な原因の1つのシャンプー方法。
基本的には大人となにも変わりません。

まずはくしでとかして、お湯で予洗いをして、シャンプーをし、すすぎます。

ただ、子供ですからなかにはシャンプーが嫌な子だっていますよね。
そんなお子さんだとしっかり洗えないこともしばしば、、なんてことありませんか?

手早くシャンプーを済ませるためのコツというかポイントは、お風呂タイムを楽しくさせることが第一で、シャンプーハットやタオルを使って顔をガードしたり、少し水圧を弱めて飛び水をなくしてあげたり、おもちゃで遊ばせる、歌を歌いながらなどの一工夫をしてあげると素早くシャンプーできると思います。

マホ

ご紹介したように、洗い方やシャンプーの回数に気をつけてもシャンプーの洗浄力が頭皮に合ってなければトラブルの原因になります。

いま刺激に弱いお子さんが多いですから、敏感肌や肌の弱いお子さんには特にアミノ酸シャンプーがおすすめです。

入浴からお風呂上がりのケアのステップ

まず、子供といってもふけやかゆみは乾燥からによるものがほとんどですので、まずは乾燥肌をそれ以上悪化させないためのケアがとても大切。

特に子供は刺激に弱いためしっかり配慮したうえで行うことがふけやかゆみ予防に繋がります。

まず、入浴の際ですが、熱いお湯は絶対にしないでください、お湯は乾燥を促します。

また、お風呂上がりのケアとしては子供だからと乾かさないで自然乾燥している人が多数いますが、これもふけやかゆみに繋がるので子供でもしっかりと乾かしてあげることがとても大切です。

マホ

自分でシャンプーできるようになったお子さんの場合でも、ゴシゴシ洗っているようならお母さんが優しく洗って洗い方を教えてあげて下さいね。

食生活で気をつけてほしいポイント。

本来は大人と同じように食生活で気を付けなければならないことは一緒ですが、子供ですからはそうはなかなかいかないこともありますよね。

特に子供はお菓子は大好きです。
スナック菓子の食べ過ぎは頭皮によくないのですが、毎日3時のおやつになんてゆう家庭が多いのでは?

もし、お菓子を食べたのなら翌日はヨーグルトなどの頭皮に良いものを与えるなどをして食べ過ぎを防いであげることをしてください。

また、本当なら摂取してほしいものですが、野菜が嫌いなお子さんも多いですよね。
野菜が無理ならバナナやイチゴといった果物でも抗酸化力のあるものもたくさんあるのでそういったものを積極的に摂取していきましょう。

ほかにも納豆などの大豆製品に含まれるイソフラボンも実は高い抗酸化作力があります。

ママが化粧品を選ぶのと同じ感覚で選んでほしい

鏡で見て肌のうるおいに満足している笑顔の女性

頭皮は洗い残しがあっても、洗い過ぎてもトラブルの原因になります。

クレンジングが強いとメイクを落とした肌はカッサカサになってしまいます。
しかし、メイクの落ちが不十分だと毛穴やゴワツキなどトラブルの原因になってしまいます。

洗顔の場合は、洗った後に保湿してスキンケアできますが、シャンプーの場合は洗髪した後に保湿ケアするのは難しいものです。

シャンプーは、汚れを落としながら頭皮を守るために必要な皮脂は残し植物エキスや美容成分で健康を促進してあげることが求められます。
シャンプーのみで頭皮を清潔にして健康を保つのですから、頭皮の健康を考えるならシャンプー選びに妥協はできませんよね。

お子さんの年齢で選ぶなら、それぞれおすすめのシャンプーはこちら

マホ

アミノ酸系のスカルプシャンプーにも様々な種類があります。
ここでは、お子さんの頭皮ケアに今おすすめのシャンプーをお子さんの年齢別にご紹介しますので、参考にして頂ければ嬉しいです。

小学生までの小さなお子さんと使うなら

マホ

小さなお子さんと使うなら、ご紹介した▲家族で使いたいアミノ酸シャンプーランキングを参考にしてみて下さい。
特に優しいもの。コスパも良くておすすめのランキングです。

アミノ酸シャンプーってどんなもの?まずはお試してみたい方へ

管理人ハル

ロックイオンシャンプーはお試しサイズのトライアルセットが用意されています。

トライアルセットの写真

トライアルセットは、シャンプーとヘアミネラルローションの2本セット
(写真は1本ずつしか写っていませんが…汗)

たったの500円でシャンプーは約10日間(一人で使った場合)使えて、アウトバストリートメントも一緒に試せるのでお得です。

アミノ酸のシャンプーが初めてな方も、いきなり1本購入する前に試してみたいという方にもおすすめです。

中学生・高校生のお子さんと使うなら

通販で届いたハーブガーデンシャンプー・コンディショナーとパンフレット類を撮影した写真

植物の力で髪と頭皮を元気にする天然由来100%のオーガニックシャンプー。コンディショナーは、頭皮マッサージ・洗い流し不要のトリートメントとしても使える1本3役。ママの毛髪ケアに最適!

マホ

肌の弱い息子さんや娘さんと一緒に始める頭皮ケアにおすすめです。
清潔で健康な頭皮は、髪の健康にも繋がります。

炎症・湿疹・大きなフケ・ヒリヒリかゆい・脂漏性皮膚炎に

購入したカダソンシャンプーを手に持って撮影した写真

悪化したトラブルを抱えた頭皮のために開発されたシャンプー。
洗浄成分が優しいだけでなく、かゆみの原因菌のエサになる「油系」の保湿成分は配合しておらず、水溶性保湿成分の「シロキクラゲエキス」を配合。

生え際のフケの写真と頭頂部の赤みの写真、分け目のフケの写真
  • ボロボロとかたまりのようなフケが出る
  • ヒリヒリするようなかゆみ
  • 頭皮の湿疹

デリケートな頭皮のトラブルのためのシャンプー。

マホ

現在、上記のようなに頭皮が荒れているならおすすめです。
ヒドイ場合、皮膚炎になるケースもありますので早めの対策をおすすめします。

因みにこのカダソンシャンプー。
頭皮が健康の方が使ってももちろん大丈夫です。

自然の保湿成分とかゆみの要因となるオイル系成分が入っておらず、頭皮のうるおいを守り清潔にしてくれます。

男性と女性で同じシャンプーでイイの?

マホ

シャンプーは頭皮の肌質に合ったものを選ぶのがヘアケアの基本です。

女性は男性よりも頭皮が弱かったり乾燥しやすい傾向にあります。

もしも、パパが普通肌やオイリー質なら、
お父さんだけ男性用のスカルプシャンプーを選ぶのもおすすめです。

男性も乾燥しやすかったり、敏感でデリケートな肌ならこのページでご紹介したシャンプーがおすすめです。

伝えたいこと

子供といっても大人同様に間違ったシャンプー剤やシャンプーの仕方、偏った食生活をしていれば当然かゆみやふけを発生しやすくなります。

大人と違って子供の頭皮はまだ刺激に弱いため尚更です。

子供はデリケートなのでより注意しなければなりません。

そのままなにもしなければ、カンセンにかかりやすくなってしまったり、アトピー性皮膚炎、もちろん、ふけやかゆみも悪化してしまい、大変なことになってしまいますから「子供だからいいや」「そのうち良くなるよ」と安易に考えず、頭皮の弱い子、肌がデリケートなお子さんほど大人同様に頭皮ケアが大切です。

▲家族で使いたいアミノ酸シャンプーランキングへ戻る