シャワーでシャンプーを洗い流す女性の後ろ姿

頭皮のトラブルはシャンプーの洗い方にも影響されます。

ほとんどの方は毎日シャンプーしていると思いますが、その毎日のシャンプーが頭皮に良くない方法であれば、5年10年と続けた時フケやかゆみ、湿疹を引き起こしたり、雑に洗っているとベタつきや臭いの原因になったりします。

また、頭皮の血行を悪化させ、薄毛や抜け毛など髪の成長にも悪影響を及ぼす恐れがあります。

シャンプーの方法が、髪が痩せ細り薄毛や抜け毛の原因になっていたなんてモッタイナイですよね。

こちらでは、髪と頭皮に優しいシャンプーの方法をご紹介します。

アミノ酸の優しい洗浄成分と、洗い方も優しい方法を習慣化して半年、1年と続けると頭皮が健やかになり毛髪にもハリが出てきたと感じられると思いますよ♪

髪と頭皮に優しいシャンプーの方法7つのステップ

マホ

ではココで、シャンプーの手順と注意点など、髪と頭皮に優しい方法をご紹介します。

あなたのいつもの方法を思い浮かべながら、答え合わせをしてみて下さいね。

ほんの些細なことと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、この先数十年続ける事ですから薄毛や抜け毛の予防だけでなく、髪と頭皮の老化予防にも大切です。

まずはホコリを落とすブラッシング。

髪を濡らす前に軽くブラッシングします。
ロングの方は毛先からブラッシングしていくと良いです。

ブラッシングでホコリ汚れのほとんどは落ちます。
また、頭皮に軽い刺激を与えることでマッサージ効果も得られるので、ターンオーバーや血流促進にも繋がります。

頭皮までしっかり濡らす。

シャンプーを塗布する前に、予洗いして髪と頭皮を濡らします。

この時、頭皮までしっかり濡らすのがポイント。
シャンプーの泡立ちも良くなります。

優しくシャンプーで洗う。

適量を手に取ったときに、軽く泡立ててから乗せると良いです。

爪を立てたり、力を入れてゴシゴシしないように優しく洗いましょう。
十分に泡立てることで、髪と髪が擦れ合う摩擦や、頭皮をゴシゴシしてしまう摩擦を防ぐ役割もあります。

頭皮をマッサージするように、優しく〝泡で洗う”という意識で洗いましょう。
適温は38~40℃くらいです。

すすぎも優しく十分に

髪だけでなく頭皮にも泡や汚れが残らないように十分にすすぎます。

この時もゴシゴシしないように。 シャンプーにかけた時間より多めとって十分にすすぎましょう。

コンディショナー・トリートメントの毛髪補修ケア

毛髪のダメージの補修と予防にコンディショナーやトリートメントを使いますが、基本的に毛髪ケアが役割です。

頭皮に付着しないように毛髪の中間から毛先にかけて馴染ませます。

マホ

育毛トリートメントやコンディショナーには、頭皮の保湿の役割も兼ねているものもあります。
その場合は、頭皮にまで馴染ませて十分に優しくすすぎましょう。

髪の傷みが気になるほどでなければ、トリートメントを1週間に1~2度程度でダメージ予防を続けていくことをおすすめします。

タオルドライ

タオルドライも同様に、ゴシゴシせずにふき取ります。

髪や頭を包み込んで、水気をタオルに吸い取るようなイメージで。

タオルドライで水気をしっかりふき取ることで、ドライヤーの時間を短縮できます。

ドライヤーで乾かす。

自然乾燥は、頭皮の常駐菌が生乾きの状態で繁殖しやすくなります。
かゆみや湿疹を引き起こす一因になり髪にも良くないので速やかに乾かしましょう。

ドライする際のポイントは、頭皮から乾かすこと。
髪をかき分けながら頭皮から乾かすことを意識して乾かしましょう。

毛先から乾かしてしまうと、頭皮を乾かすころにはオーバードライで髪を傷める原因になります。

また、髪が8割がた乾いてきたら、冷風に切り替えて仕上げてあげると、キューティクルが引き締められスタイリングも決まりやすくなります。

マホ

ドライヤーの前に洗い流し不要のトリートメントを使うのもおすすめです。
アウトバストリートメントは熱に反応して毛髪を補修したり、ドライヤーや紫外線の熱から髪を守る役割もしてくれます。

フケやかゆみが出る原因はもう一つあることを抑えておきましょう。

洗剤ボトルやバケツのイメージ写真

洗い方で、髪や頭皮のダメージを和らげることができます。

しかし、洗い方に気をつけてもシャンプーの刺激がフケやかゆみなどの頭皮トラブルの原因になっている場合があります。

硫酸系の高級アルコールシャンプーは、安価でお買い得ですが洗浄力が強く肌が強くなければ頭皮を乾燥させてしまいます。

頭皮は適度に潤っている状態が健康的で、髪の成長にも良い状態です。

乾燥肌や敏感肌の方、年齢を重ねて「最近シャンプーが合わなくなったのかな?」と感じている方は、スカルプ系の育毛シャンプーがおすすめです。

アミノ酸の優しい洗浄成分に加えて、美容成分も豊富に配合されているので、頭皮の乾燥対策とエイジングケアに最適です。

関連記事