ふけを抑えるのにおすすめ!男性・女性のふけのタイプ別に

ふけに悩む男性・女性におすすめのシャンプーを、ふけのタイプ別、男女別にそれぞれ効果的なシャンプーを厳選してご紹介します。

単にアミノ酸シャンプーというだけでなく、乾燥ふけ・脂性ふけにそれぞれの対策に効果的なシャンプー選びが大事です。

ふけの原因と予防方法も併せてご紹介しますので、ふけを防ぎあなたの地肌の健康を取り戻し、健やかな髪を育むきっかけになれば嬉しいです。

私もふけに悩まされてきました。

私自身、10代のころからふけが出始めました。

その当時は原因もわからず、ふけが出ていることを知った親も「ふけくらいそのうち治るよ」と成長期だからふけくらい出ることもあんじゃないのという程度の認識でした。

私もそんなものかなと深く考えていませんでしたが、それでもいつも肩にふけが乗っていないか、頭のふけが目立っていないか。いつも気にして過ごしてました。

しかし、その後も大人になるにつれ治ると思っていたふけ症はどんどんひどくなり、かゆみも伴うようになってきたのです。

学生時代も社会人になっても、いつも肩にふけが乗っていないか気にしていて、髪をかき上げたりしたらふけが舞い落ちるので頭は触らないように。

かゆくなっても日中はとにかく我慢。
かゆいからと掻いてしまったらふけが落ちてきますし、かけばかくほど痒くなるからです。

人と話していても目線が気になります。
肩や頭に視線を感じれば、ふけが乗っているんじゃないかと...。

友人や恋人と出かけたり食事をしているときも、トイレに行って肩や頭をチェックしてふけが目立ってないかチェックして、、、今思えば頭の中ではいつもふけを気にしていました。

私の場合は、乾燥性のふけですので乾いた皮膚が剥がれ落ちるようにポロポロと出てきます。

なので、その時は「洗い方が足りないのかな」としっかり洗うように心掛けたり、夜洗っても朝起きたらふけが気になるので出かける前にシャンプーしたりもしてました。

そんなことを試しても、結果的にふけは治まらず…、むしろ逆効果だったようでふけの量も増えるし、シャンプーしてからふけが出るまでの時間も短くなりました。

ふけがひどくなるに伴い、かゆみも悪化するしシャンプーすると頭皮が赤くなって炎症を引き起こしてしまうほどでした。

シャンプーを変えたのがきっかけでした。

実は頭皮環境が悪化して皮膚科へ通院していたこともあります。

皮膚科では塗り薬を処方され、シャンプーした後に塗ると一時的には治まるのですが、やはり薬がなくなるとふけやかゆみの症状が再発するということを繰り返してました。

シャンプーも色々試しましたが手頃な価格のものは何を使っても同じで、もう根本的に見直さなければダメだと思い立ち、洗い方を見直しシャンプーもアミノ酸のものに変えました。

最初は、違いがよく分からなかったものの、徐々にふけも少なくなってかゆみを感じることも減ってきたのです。

アミノ酸シャンプーは高価なので、初めて使ったときは半信半疑でしたし購入には勇気も少し必要でしたが、シャンプーひとつでこんなに違うのかと日に日に実感していきました。

その後は、同じアミノ酸シャンプーでも成分にこだわるようになり、自分のふけは乾燥が主な原因だと知ったので保湿成分にもこだわって色々なアミノ酸シャンプーを試しました。

ふけ・かゆみが治まると、なにより精神的にも大きく違います。
いつでも、肩にふけが乗っていないか小まめに気にする必要もありません。

仕事で人と接するときも、友人や恋人と一緒でも相手の目線も気にならなくなりましたし、何よりお店や出先でもトイレに行ったりしてふけを気にしたりする必要もないのですから、精神的に楽になったのは相当大きいです。

ふけって不潔に見られたり、だらしなく見られたりしてそうでいつも気にしてたのは相当なストレスだったんだなと、ふけから解放されたときに改めて気づきました。

今ではもう、安価な高級アルコール系シャンプーは怖くて使えません。

年齢を重ねるほどそう感じますね。

私の場合、特に乾燥肌がひどいので冬になると痒くなったりふけっぽいかなと感じることもありますし。 それでも、以前とは比べ物にならないくらい良いです。

ふけへの効果に加え、ヘアケア全体で見てもシャンプーを変えることで実感したこと。

私の場合は、アミノ酸系の育毛シャンプーを使い続けることによって、

  • ふけやかゆみが治まった。
  • カサカサしてた頭皮が柔らかくなった
  • 髪に以前よりハリやコシがでてしっかりしてきた。
  • 黒っぽい洋服を気兼ねなく着れるようになった。
  • 肩にふけが乗ってないか、髪にふけが溜まって目立ってないか気にする必要がなくなった。
  • 友人と長時間過ごすのが苦痛じゃなくなった

この5つのポイントが大きいかなと感じます。

特に、解消された今だからこそ、精神的なストレスは大きかったなと思います。
友人や仕事でも、長時間過ごすイベントや旅行に出かけても今では気分が全然違います。

ただ、何年もふけに悩まされてきて我慢してきて、「結局シャンプーが原因かよ!」って白けた気分にもなりましたけど...苦笑

いつもふけで悩んでいる方に伝えたいこと

ふけの予防にはアミノ酸シャンプーがおすすめです。

今までドラッグストアなどで手頃な洗浄力の強い高級アルコール系シャンプーを使っていた方にとっては、高いし「本当に効果あるの?」と手の出しにくいものかもしれません。

私もそうでした。

確かに頭皮が丈夫な人なら、アミノ酸シャンプーなんか一生必要ないのかもしれません。
しかし、ふけが出やすい方、乾燥しやすい方や頭皮の弱い方ほど、アミノ酸シャンプーに変えたらその違いを実感できるでしょう。

ふけ症に悩んでいるなら、何よりシャンプーを変えてまずは少なくとも3ヵ月くらいはじっくり試してみることをおすすめします。

私の場合はふけに悩まされた期間が長く、その後かゆみや炎症など悪化させたのでふけ症から完全に脱するまで長い期間かかりましたが、3ヵ月程度使えばその効果や違いが実感できるでしょう。

私自身もこのような経験があって、同じようにふけ症で悩んでいる方にも「シャンプー変えてみたら良いですよ。」と伝えたくてこのホームページを立ち上げましたし、今でもいろいろなアミノ酸シャンプーや育毛シャンプーを試しています。

ここからご紹介する頭皮に優しいヘアケアの情報は、アミノ酸シャンプーだけでなく洗い方や食のこともお伝えしていますので、ふけ症に悩んでいる方の少しでも役に立つ情報があれば嬉しいです。

ふけが出る主な原因とは

毎日髪の毛を洗っているのにふけが大量に出るのはなぜなのか。

洗い過ぎ

意外と知られてないかもしれませんが、洗い過ぎも大量のふけの原因になります。

ふけを取りたい気持ちからゴシゴシ洗ったり、一日に何度もシャンプーを繰り返してしまうとふけが増えてしまいます。

その時は確かにふけを除去できますが、ふけが気になるからとシャンプーをし過ぎるのは実はNG。
洗い過ぎは、かえってふけの大量発生を招いてしまう可能性があります。

本来あるべき皮脂までもが除去され、そのせいで地肌は乾燥してしまい、その結果ふけが発生しやすくなってしまうからです。

自然乾燥

シャンプーして髪を乾かさずに洗いっぱなしにしておくと、頭皮に雑菌を増殖させるのでふけが発生しやすくなります。

頭皮の場合はふけの原因になるマラセチア菌を増殖させてしまいふけが多量になってしまいます。

頭皮のダメージ

紫外線やパーマやカラーが頭皮へのダメージになることもありますが、シャンプー剤が刺激となっているケースもあります。

洗浄力が強いと頭皮のうるおいを奪い、シャンプーしたらカサカサになってふけの原因になります。

安価なものほど洗浄力が高く刺激になりやすいので、もともと乾燥肌の方や敏感肌で頭皮の弱い方はシャンプーを変えたらふけが止まったというケースは珍しくありません。

2タイプのふけの特徴的な各症状

ふけにはパラパラと乾燥タイプとべたべたした脂性タイプの二種類あります。

それぞれがまったく異なる症状ですので、どちらのふけなのかを見分けて正しいケアが大切です。

乾燥タイプのふけ

まずは乾燥タイプですが、乾燥したふけなので、頭皮を掻くとパラパラと肩に落ちてきます。
粉のような乾いたふけが特徴です。

乾燥タイプなら、ラウリル硫酸ナトリウムなど刺激の強い界面活性剤を避けたり、高pH、アルカリ性のシャンプーは刺激が強いためアミノ酸にするなどのシャンプー選びましょう。

脂性タイプのふけ

一方、脂性ふけははしっとりとしたふけで、頭皮を掻くと大きなかたまりとなって落ちてきたり、爪の中に入り込んだりします。
かゆみがある場合はこちらのふけでしょう。

脂性タイプならマラセチア菌の増殖が多いためマラセチア菌の静菌・殺菌シャンプーを使う、または薬用シャンプーを使うなどの選び方をしてあげてふけにあったシャンプー選びをしてふけを予防、改善してあげましょう。

乾燥肌の人でも、脂性ふけになるケースがあります。
かたまりのようなふけに加えて、ヒリヒリしたような痒みや異常なベタつきがあって、シャンプーすると頭皮が赤く炎症を起こしている場合は脂漏性皮膚炎の疑いもあるでしょう。

マラセチア菌について
皮脂中に含まれる中性脂肪が真菌(主に癜風菌「マラセチア」というカビ)によって分解され、それが皮膚を刺激して炎症を起こします。
マラセチアは、皮膚の皮脂腺から毛穴にいる真菌で、このカビが増えて起こる病気に癜風という病気があります。

出典:五本木クリニック 脂漏性皮膚炎とはより

関連記事

どちらのタイプでも、ふけを防ぐには自分のふけのタイプに適したシャンプーを選んであげることが大切です。

どちらも洗浄成分がふけの一因になる

乾燥タイプは乾燥によるもので、脂性タイプは皮脂の増加によるものですが、どちらも洗浄成分、洗浄力がふけを引き起こす一因になるのです。

なぜかというと、
乾燥タイプなら皮脂をとりすぎてしまい頭皮が乾燥するためバリアの役割を果たせず、水分が蒸発し乾燥した状態になりますし、極度の乾燥状態になると頭皮は正常な状態へ戻そうとしてさらに多くの皮脂を分泌します。

それを繰り返すことでどんどん分泌される皮脂の量が増え、ベタベタの脂っぽい頭皮環境になってしまい脂性ふけを引き起こすことに繋がってしまいます。

乾燥ふけは保湿成分で頭皮にうるおいを与えよう

乾燥タイプのふけは先ほどお話したように本来必要な皮脂量、水分量が足りていないため頭皮が乾燥してしまっている状態なので、頭皮を保湿してあげることが重要です。

保湿成分で頭皮に潤いを与えて乾燥から守ってあげることでふけを引き起こしにくくしてあげましょう。

シャンプーに保湿成分が多く配合されているものを選ぶのもいいですし、オイルやローションを使ってあげることもいいですね。
スカルプエッセンスや育毛剤も頭皮にうるおいを与えられます。

ベタついたふけの適切なケア

ベタベタするふけはというと毎日正しい方法でシャンプーをする必要があります。

毛穴に汚れが残ると詰まってしまうので、いつも清潔に保つようにしましょう。

きちんとシャンプーをしているのに脂性ふけが出るという場合は、食生活や生活習慣に問題があるかもしれませんので、脂っこいものを好んで食べている人は皮脂が多く出るため、脂性ふけが出やすくなってしまうので控えることをおすすめします。

ふけに悩む女性向けのスカルプシャンプーランキング

マホ

タイプ別でふけに効くシャンプーをお探しの女性におすすめのシャンプーをご紹介します。

ポロポロ粉のような乾燥タイプのふけにおすすめのシャンプー

マホ

乾燥しやすい女の頭皮には、アミノ酸シャンプーで乾燥を防ぎ、植物エキスや保湿成分でうるおいを与え頭皮環境を健康的なサイクルへと導きましょう。
シャンプーのケアが効きやすいタイプのふけですので、こちらのシャンプーがおすすめです。

ドットN ボリュームアップシャンプー
ドットN ボリュームアップシャンプーとトリートメントを並べて撮影した写真

ドットNは日本で初めて、世界基準のオーガニック承認団体「コスモス認証」を取得した世界基準のオーガニックシャンプー&トリートメント。
原料は産地・農法・製法にまで徹底したこだわり天然由来98%。日本古来から伝わる和ハーブで優しく頭皮ケアして豊かな髪へ導きます。

初回 3,600円
初回送料/保証 無料/30日間
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 シャンプー250ml(トリートメント200g)/1~1.5カ月分
2回目以降/送料 4,816円/無料
お届け間隔 1ヵ月毎
定期条件 なし
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加
成分からどういうケアが期待できる? 優しい洗浄成分でマイルドに洗い、和ハーブエキスが頭皮にうるおいを与えることでふけやかゆみを予防し、髪と頭皮の健康を育みます。
公式ページはこちら

 

ハーブガーデンシャンプー
通販で届いたハーブガーデンシャンプー・コンディショナーとパンフレット類を撮影した写真

植物の力で髪と頭皮を元気にする天然由来100%のオーガニックシャンプー。 38種類もの天然由来成分と原料の多くを占める水にもこだわり南阿蘇産のオーガニックハーブウォーターを使用 髪と頭皮の健康を考え素材の良いものを使いたいと願う方におすすめ!

初回 定期コース:2,000(送料無料)
定期セット:4,000(送料無料)
初回送料/保証 無料/15日間
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 各300ml/約2カ月分
2回目以降/送料 2回目以降:4,000円/540円
お届け間隔 変更可
定期条件 なし
1か月あたりの費用※ 通常は2か月毎のお届け
セットで2か月毎なら1ヵ月あたり2,270円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策
成分からどういうケアが期待できる? 洗浄力もマイルドで更に保湿効果の高い成分も配合されているので頭皮に潤いを与え、髪の補修にも効果的。そしてコンディショナーは頭皮ケアもでき、またお風呂上りには洗い流さないトリートメントとしても使用でき、ドライヤーや紫外線の熱から守るケアも1本でできる優れもの!
どんな人や悩みに向いてる? ハリ・コシ不足を感じている方。髪のバサつきを感じている方。ふけやかゆみを防ぎ頭皮からしっかり健康を考えたい方に。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

ベタつく脂性タイプのふけにおすすめのシャンプー

マホ

ベタついた脂っぽいタイプのフケには、余分な皮脂を取り除いてくれて皮脂の分泌を防ぐ働きのある薬用シャンプーがおすすめです。

女性専用の薬用キュアラフィシャンプー
キュアラフィシャンプーを手に持って撮影した写真

キュアラフィは、頭皮の臭い・ベタつきに悩む女性のための薬用シャンプー。
彼や家族から「頭皮が臭うよ」と指摘されてお悩みの方、オフィスや電車で周り気づかれてないか心配されている女性へ、シャンプーを変えるだけで臭い予防に繋がる臭い対策専用のシャンプーです。

初回 定期コース:890
初回送料/保証 無料/180日間
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 200ml/約1カ月分
2回目以降/送料 4,445~5,334円/無料
お届け間隔 1ヵ月毎
定期条件 定期は12ヵ月・6ヵ月・4ヵ月の3つのコースが選べ、それぞれ2回目以降の割引が変わります。
1か月あたりの費用 12ヵ月のコースなら1ヶ月あたり4,445円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK 臭い対策
成分からどういうケアが期待できる? 頭皮の臭いに悩む女性のためのスカルプシャンプーです。
どんな人や悩みに向いてる? 髪・頭皮が臭い方、ベタつきやすい方。
公式ページはこちら

 

CA101薬用ブラックシャンプー
購入したCA101薬用ブラックシャンプーとトリートメント・薬用ヘアエッセンスのボトルを撮影

CA101はその名の由来である国際線の客室乗務員(CA)101人が開発に携わった基礎化粧品ブランド。 機内の乾燥や電磁波、気圧の変化、時差などによる毛髪トラブルから髪を守るためのシャンプー&トリートメントです。 今なら30日間返金保証付きでシャンプー・トリートメントセットのほか、ヘアエッセンスを含む3本セットも特別価格!

初回 シャンプー・トリートメント3,360
シャンプー・トリートメント・エッセンス5,800
初回送料/保証 送料無料/30日間
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 250ml/約1~2カ月分
2回目以降/送料 2回目以降:セットで4,760円/送料無料
お届け間隔 1ヵ月~6ヵ月毎
定期条件 なし(マイページからいつでも変更可能)
1か月あたりの費用※ 2回目以降はトリートメントとセットで5,760円
1ヵ月あたりにすると2,380円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策 薬用
成分からどういうケアが期待できる? ミネラルが豊富なので髪と頭皮の健康を取り戻したい方に。また消臭成分も配合されていて臭い予防にも
どんな人や悩みに向いてる? 抜け毛や薄毛に悩んでいる女性。ボリュームを取り戻したい方、髪のパサつきやコシのなさが気になる方
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

コラージュフルフルネクスト薬用シャンプー
コラージュフルフルネクスト薬用シャンプー

持田ヘルスケアのコラージュフルフルネクスト薬用シャンプーは、皮膚科でも取り扱いのある薬用シャンプー。
日本初!シャンプーとリンスにフケ原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑える抗カビ成分「ミコナゾール硝酸塩」を配合。

シャンプーとリンスはそれぞれ「すっきりさらさらタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」から洗い上がりのお好みで選べます。

初回 200ml:1,728円
280ml:2,036円
400ml:3,240円
初回送料/保証 3,500円以上で無料/ナシ
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 200ml/約1カ月分
2回目以降/送料 --
お届け間隔 --
定期条件 --
1か月あたりの費用※ 200ml・280ml・400mlの3種類から選べます。
280mlは詰め替え用パック。
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 臭い対策 薬用
公式ページはこちら

 

かゆみを伴うふけにおすすめのシャンプー

マホ

ベタつくだけでなくチクチクしたりヒリヒリしたかゆみを伴う脂漏性のフケ症には、こちらのカダソンシャンプーがおすすめです。

このカダソンシャンプーは「水溶性の保湿成分のみ」というのがポイント。
ホホバオイルやオリーブオイルなど通常は嬉しい美容オイルも、脂漏性だと菌のエサになってかゆみを悪化させる原因になります。
ふけだけでなく、チクチクしたかゆみやベタつきなど複合的なトラブル予防に、当サイトで今まで試してきたシャンプーで唯一おすすめできるシャンプーです。

カダソンシャンプー
購入したカダソンシャンプーを手に持って撮影した写真

ふけやかゆみ、炎症など頭皮トラブルに悩まされている方のためのスカルプシャンプー。
優しく洗って肌荒れを予防し、保湿成分はかゆみの原因や菌の餌になる油系は使わず水溶性保湿成分を配合。99%天然成分でできた頭皮環境を健やかに保つためのアミノ酸シャンプー。

初回 単品購入:3,250
3本セットならもう1本もらえる
初回送料/保証 2本以上で無料/なし
支払方法 前払い 代引き
容量/目安 250ml/約2カ月分
2回目以降/送料 --
お届け間隔 定期コースなし
定期条件 --
1か月あたりの費用※ 約2ヵ月分、1ヶ月あたり約1,625円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策 シャンプーのみでOK
成分からどういうケアが期待できる? かたまりのふけが出る。ヒリヒリかゆい。ベタつき・炎症・湿疹を起こしている、脂漏性皮膚炎。
どんな人や悩みに向いてる? 頭皮トラブルがヒドイ方。頭だけオイリーになってる方に。
公式ページはこちら

 

ふけに悩む男性向けのスカルプシャンプーランキング

管理人ハル

ふけの症状と頭皮のタイプ別でふけに効く男性におすすめのシャンプーをご紹介します。

ポロポロ粉のような乾燥タイプのふけにおすすめのシャンプー

管理人ハル

乾燥しやすい男性の頭皮には、アミノ酸シャンプーで乾燥を防ぎ、植物エキスや保湿成分でうるおいを与え頭皮環境を健康的なサイクルへと導きましょう。
シャンプーのケアが効きやすいタイプのふけですので、こちらのシャンプーがおすすめです。

CU(チャップアップ)シャンプー
購入したチャップアップシャンプーとトリートメントを手に持った写真

発毛診断士と美容師が開発した髪と頭皮のためのスカルプシャンプー。5つのアミノ酸洗浄成分を組み合わせたマイルドな洗い上がりと頭皮の健康を育む10種類のオーガニックエキスを配合。水にもこだわった無添加オーガニックスカルプシャンプー。

初回 定期:3,280円
単品:4,180円
【トリートメントとセット】
定期:5,980円
単品:6,990円
初回送料/保証 無料(単品購入の場合660円(沖縄のみ1,296円))/30日間
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 300ml/約2カ月分
2回目以降/送料 3,280円・5,980円/無料
お届け間隔 定期コースは購入時30日間隔ですが変更可能
定期条件 変更・停止いつでも可能。
1か月あたりの費用※ シャンプーのみの場合。
2ヵ月毎なら1か月あたり1,640円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策
成分からどういうケアが期待できる? 洗浄成分がマイルドで洗い上がりの頭皮もしっとりするので、ふけやかゆみの予防と固くなった頭皮を柔らかくする効果が期待できます。
どんな人や悩みに向いてる? 乾燥しやすい方、頭皮が弱くトラブルが出やすい男女におすすめです。
シャンプーのみでもほど良くシットリした洗い上がりなので、毛髪の傷みが気にならなければトリートメントは不要でも大丈夫でしょう。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

BUBUKAシャンプー
購入したブブカシャンプーを手に持った写真

育毛剤で有名なBUBUKAから、濃密スカルプシャンプーが登場! 厳選したアミノ酸洗浄成分で優しく洗い上げ、14種類もの厳選した頭皮に嬉しい和漢漢方が頭皮トラブルを予防し毛髪の発育環境を整えます。マイルドな洗い上がりで男女兼用で使うのもおすすめです!

初回 定期:3,065円
単品:3,990円
セット購入:2本・3本・6本セット購入可
初回送料/保証 無料(単品購入の場合648円)/なし
支払方法 クレジットカード 代引き 後払い
容量/目安 250ml/約1~2カ月分
2回目以降/送料 2回目以降:3,065円/無料
お届け間隔 1か月毎・2か月毎から選択可能
定期条件 休止や再開自由
1か月あたりの費用※ 3本セットなら9,545円
6本セットなら18,000円
1本約2ヵ月分で使うと1ヵ月あたり1,533円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK
成分からどういうケアが期待できる? 洗浄力がマイルドでシャンプーのみで髪と頭皮もしっとりした洗い上がり。乾燥肌の男性から女性まで1本で満足度の高いシャンプー。
どんな人や悩みに向いてる? 乾燥肌・敏感肌の男性、女性全般。ふけやかゆみ予防に。
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

ベタベタした脂性ふけにおすすめのシャンプー

管理人ハル

オイリーでべたべたしたフケにおすすめのシャンプーはコチラです。

しっかり洗えて、整肌作用のある薬用シャンプーがおすすめです。

コラージュフルフルネクスト薬用シャンプー
コラージュフルフルネクスト薬用シャンプー

持田ヘルスケアのコラージュフルフルネクスト薬用シャンプーは、皮膚科でも取り扱いのある薬用シャンプー。
日本初!シャンプーとリンスにフケ原因菌(頭皮のカビ)の増殖を抑える抗カビ成分「ミコナゾール硝酸塩」を配合。

シャンプーとリンスはそれぞれ「すっきりさらさらタイプ」と「うるおいなめらかタイプ」から洗い上がりのお好みで選べます。

初回 200ml:1,728円
280ml:2,036円
400ml:3,240円
初回送料/保証 3,500円以上で無料/ナシ
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 200ml/約1カ月分
2回目以降/送料 --
お届け間隔 --
定期条件 --
1か月あたりの費用※ 200ml・280ml・400mlの3種類から選べます。
280mlは詰め替え用パック。
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 臭い対策 薬用
公式ページはこちら

 

ウーマシャンプー
購入したウーマシャンプープレミアムを手に持った写真

大学教授と毛髪診断士監修のもと進化を続けてきたウーマシャンプーは、人間の肌に近いとされる馬油を贅沢に配合したスカルプシャンプー。体内で作り出すことのできない必須脂肪酸であるαーリノレン酸を多く含む馬油に加え高い保湿力を持つガゴメ昆布や髪にツヤを与えるツバキ油を配合。頭皮環境を正常化へとサポート。 今なら3本セットで馬油配合の頭皮育成ローション「ウーマフリード」もらえます。

初回 定期:3,460円
単品:4,320円
セット購入:11,400円(3本)
3本セットで頭皮育成ローション(薬用ウーマフリード)もらえる。
初回送料/保証 無料(単品購入の場合630円)/30日間
支払方法 クレジットカード 代引き
容量/目安 300ml/2~3カ月分
2回目以降/送料 2回目以降:3,460円/無料
お届け間隔 日にち・週間隔・月間隔から選択可能
定期条件 休止や再開自由
1か月あたりの費用※ 2ヵ月毎なら1ヵ月あたり1,730円
3ヵ月毎なら1ヵ月あたり1,154円
3本セットで購入すると薬用育毛ローションプレゼントで3本+1で11,400円とお得
※シャンプー1本当たりの費用は定期コースの方が340円安いですがローションは付いていません。
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 シャンプーのみでOK 薬用
成分からどういうケアが期待できる? 確かな洗浄力で汚れをスッキリ落としながら馬油が皮脂コンディションを整え、保湿と頭皮を柔らかくする効果が期待できます。
どんな人や悩みに向いてる? 頭皮が脂っぽくなりやすい方、毛穴詰まりやベタついたふけが気になる方、普通肌・脂性の男性向け
詳細ページはこちら
公式ページはこちら

 

かゆみや炎症を伴うふけにおすすめのシャンプー

管理人ハル

乾燥肌のはずなのに頭皮だけベタつく、ふけだけじゃなくかゆいし頭皮が赤くなってることがある。

かゆみが伴ったり頭皮が赤く炎症を引き起こしたりしている方もいらっしゃるでしょう。
菌が繁殖してトラブルが悪化する恐れがある脂性ふけには、カダソンシャンプーがおすすめです。

「水溶性の保湿成分のみ」というのがポイント。 ホホバやオリーブなど通常は頭皮にうるおいを与えてくれる美容オイルも、脂漏性だと菌のエサになってかゆみを悪化させる原因になります。
ふけだけでなく、チクチクしたかゆみやベタつきなど複合的なトラブル予防に、当サイトで今まで試してきたシャンプーで唯一おすすめできるシャンプーです。

カダソンシャンプー
購入したカダソンシャンプーを手に持って撮影した写真

ふけやかゆみ、炎症など頭皮トラブルに悩まされている方のためのスカルプシャンプー。
優しく洗って肌荒れを予防し、保湿成分はかゆみの原因や菌の餌になる油系は使わず水溶性保湿成分を配合。99%天然成分でできた頭皮環境を健やかに保つためのアミノ酸シャンプー。

初回 単品購入:3,250
3本セットならもう1本もらえる
初回送料/保証 2本以上で無料/なし
支払方法 前払い 代引き
容量/目安 250ml/約2カ月分
2回目以降/送料 --
お届け間隔 定期コースなし
定期条件 --
1か月あたりの費用※ 約2ヵ月分、1ヶ月あたり約1,625円
特徴 アミノ酸 ノンシリコン 美容成分 無添加 臭い対策 シャンプーのみでOK
成分からどういうケアが期待できる? かたまりのふけが出る。ヒリヒリかゆい。ベタつき・炎症・湿疹を起こしている、脂漏性皮膚炎。
どんな人や悩みに向いてる? 頭皮トラブルがヒドイ方。頭だけオイリーになってる方に。
公式ページはこちら

 

炎症や湿疹、チクチクするかゆみを伴うふけは、菌の繁殖を防ぐこちらのシャンプーがおすすめ

ふけだけでなく、かゆみを伴ったり赤く炎症を引き起こしているなら、こちらのシャンプーがおすすめです。

購入したカダソンシャンプーを手に持って撮影した写真

カダソンシャンプーは悪化したトラブルを抱えた頭皮のために開発されたシャンプー。
洗浄成分が優しいだけでなく、かゆみの原因菌のエサになる「油系」の保湿成分は配合しておらず、水溶性保湿成分の「シロキクラゲエキス」を配合。

生え際のふけの写真と頭頂部の赤みの写真、分け目のふけの写真

炎症やかゆみを伴うふけは菌の繁殖しているサインです。

痒みのや炎症を引き起こしているなら、一般的に頭皮に良いと言われるホホバオイルや馬油などの油脂は原因菌のエサになり悪化する恐れがあるので避けるべきです。

カダソンシャンプーは肌荒れを防ぐ成分に加え、かゆみの原因菌のエサとなる「油系」の保湿成分は入っておらず、水溶性保湿成分を配合しています。

洗い上がりナチュラルで、ふけやかゆみ・炎症を予防してくれます。

「頭皮の炎症」「脂性肌」「ふけやカユミ」の予防に。

マホ

薄毛や抜け毛の予防に頭皮ケアは欠かせませんが、頭皮に炎症や湿疹、ベタつき、悪臭、ボロボロかけらのようなふけ、ヒリヒリしたかゆみなど、明らかなトラブルを抱えているなら専用のシャンプーでまずは頭皮トラブルの改善を目指すことをおすすめします。

頭皮を乱す食べもの。ふけの予防・頭皮の健康に良い食べ物。

食生活もふけの予防には欠かせないポイントです。
頭皮の状態を悪化させる要因になりますから、バランス良い食生活を心がけたいものですね。

ただ、日々忙しく中々難しい方もいると思います。
また、好き嫌いがある方も偏りがちになるかと思いますが、特に気をつけた方が良い食事、積極的に取り入れたい食事などこちらでご紹介しますね。

ふけが出ているなら控えたい食べ物。

ふけがでている時には出来るだけ控えたほうが良い食べ物があります。

スナック菓子やファストフードなどの脂質は、頭皮の皮脂詰まりを起こすだけでなく、ふけを引き起こしたり悪化させる要因の一つになります。

また、辛いものやスパイシーなどの刺激物は胃に負担を与えます。
すると皮膚が荒れやすくなってしまい、結果ふけの悪化などに繋がってしまいますのでふけがでているときは特に避けるべき食べ物です。

ふけ予防におすすめの食べ物

ふけが出ている方も、今は大丈夫な方もこれからふけを出さないよう予防するために積極的に取り入れたい食べ物は胡麻、うなぎ、納豆、などのビタミンB2、ほうれん草やレバー、トマトなどのビタミンA群。

ビタミンAは細胞分裂を正常に行う作用があり、頭皮細胞の再生と代謝を正常に整えふけ予防にもなります。p

また、にんにくなどのビタミンB6には皮膜が剥がれるふけをを抑えつつ、炎症も抑えてくれます。

ビタミン類は皮膚の代謝を促したりとふけを予防するのに良い働きがありますのでビタミン類を意識的に摂りましょう。

ふけを悪化させるシャンプーする際やってはいけないNG行為とは

シャンプー選びや食生活などに配慮するのに加えて大事なことはケアの方法です。

間違ったヘアケアはふけを悪化させる原因になりますので、ここでチェックしてみて下さいね。・

ゴシゴシ洗わない

シャンプーするときゴシゴシしてませんか?
擦ると皮脂を奪い過ぎて乾燥の原因になります。乾燥するとポロポロと乾燥性のふけが出る原因になります。
シャンプーの泡で優しくマッサージするように洗います。

サッとすすがない。雑にすすがない

シャンプー剤が残らないように、すすぎも丁寧にしましょう。
目安としては、シャンプーにかけた時間の3倍程度。
すすぎもゴシゴシ擦らず丁寧に。

自然乾燥はNG

洗ったらドライヤーで乾かしましょう。
湿った状態でいると頭皮の常駐菌を繁殖させてしまいます。
トラブルを防ぎ・予防するなら自然乾燥はNGです。 

洗わないのもNG

洗わないでいると、古い皮脂が溜まりベタついたり、ふけが出るなど毛穴が詰まったり髪の毛の成長にも良くありません。
毎日洗って清潔に保ちましょう。
夜寝ている間に代謝が高まり皮膚の健康が保たれますので、1日1回夜がベストです。

優しく洗うシャンプーの方法

習慣として身につけたいシャンプーの方法をご紹介します。

頭皮トラブルは、食生活や睡眠・ストラスなど内面からくるケース。
シャンプーが合ってない。洗い方やケアに問題がある。

この3つのどれか。又は複数に問題がある場合が多いですので、チェックしてみて下さいね。

まずはホコリを落とすブラッシング。

髪を濡らす前に軽くブラッシングします。
ロングの方は毛先からブラッシングしていくと良いです。

ブラッシングでホコリ汚れのほとんどは落ちます。
また、頭皮に軽い刺激を与えることでマッサージ効果も得られるので、ターンオーバーや血流促進にも繋がります。

頭皮までしっかり濡らす。

シャンプーを塗布する前に、予洗いして髪と頭皮を濡らします。

この時、頭皮までしっかり濡らすのがポイント。
シャンプーの泡立ちも良くなります。

優しくシャンプーで洗う。

適量を手に取ったときに、軽く泡立ててから乗せると良いです。

頭皮をマッサージするように、優しく〝泡で洗う”という意識で洗いましょう。
適温は38~40℃くらいです。

すすぎも優しく十分に

この時もゴシゴシしないように。 シャンプーにかけた時間より多めとって十分にすすぎましょう。

コンディショナー・トリートメントの毛髪補修ケア

毛髪のダメージの補修と予防にコンディショナーやトリートメントを使いますが、基本的に毛髪ケアが役割です。

髪の傷みが気になるほどでなければ、トリートメントを1週間に1~2度程度でダメージ予防を続けていくことをおすすめします。

タオルドライ

タオルドライも同様に、ゴシゴシせずにふき取ります。

髪や頭を包み込んで、水気をタオルに吸い取るようなイメージで。
タオルドライで水気をしっかりふき取ることで、ドライヤーの時間を短縮できます。

ドライヤーで乾かす。

自然乾燥は、頭皮の常駐菌が生乾きの状態で繁殖しやすくなります。
かゆみや湿疹を引き起こす一因になり髪にも良くないので速やかに乾かしましょう。

ドライする際のポイントは、頭皮から乾かすこと。
髪をかき分けながら頭皮から乾かすことを意識して乾かしましょう。

毛先から乾かしてしまうと、頭皮を乾かすころにはオーバードライで髪を傷める原因になります。

また、髪が8割がた乾いてきたら、冷風に切り替えて仕上げてあげると、キューティクルが引き締められスタイリングも決まりやすくなります。

ふけ対策は毛髪の成長を妨げるリスクを減らすためにも早めの予防を

頭皮トラブルは、

  • 食生活や睡眠・ストレスなど
  • シャンプーが頭皮に合ってない。強過ぎる
  • 洗い方・乾かし方に誤りがある

この3つのポイントを意識して、見直す部分は見直していくことをおすすめします。

頭皮が荒れていてふけやかゆみを生じてしまっているのは頭皮が健康ではない証拠。

頭皮が健康でなければ毛髪も成長しずらく毛髪の成長を妨げることになってしまいます。

そんなリスクを減らすためにもふけ対策は早め早めの予防をしてあげることが大切になります。

▲女性向けふけ予防シャンプーランキングへ戻る

▲男性向けふけ予防シャンプーランキングへ戻る